育毛シャンプー・育毛サプリメントで薄毛対策

4tlL5
薄毛対策「育毛シャンプー」

薄毛に悩むみなさん、対策はどのように行っていますか?食事や睡眠、運動など見直すところは全てやりつくしたという方もおられるでしょう。
しかし、育毛剤やシャンプーなどは何を基準に選べばよいのか迷っているのではないでしょうか。

シャンプーはきちんと頭皮の汚れや余分な皮脂を取り除くためのシャンプー剤を使いたいですね。特に男性の頭皮は皮脂汚れがガンコな場合が多く、すぐベタついてしまう方はシャンプー剤もそれに対応したものを選ぶ必要があります。

育毛シャンプーと言っても、シャンプーをして髪が生えてくるということではありません。頭皮の環境を整えることで新しい髪が育ちやすくなるのをお手伝いするのです。
育毛シャンプーは、植物由来のアミノ酸系や石鹸系のものが多く、頭皮の皮脂を必要以上に奪わず潤いを残したい人に使用されています。

育毛シャンプーは育毛剤とセットで販売されていることが多いのですが、育毛シャンプーで洗うことで後から使う育毛剤が浸透しやすくなるというメリットがあるからです。
ただし、育毛シャンプーが使う人すべてに効果があるかは、保証できないのだそうです。肌に合わなくてヒリヒリする、かゆくなるなどの感想を寄せる方もあります。

購入する際には説明書をよく読んでください。また、クリニックやサロンなどで合ったシャンプー剤や育毛剤を購入できる場合がありますから、相談してみてもいいですね。

 薄毛対策グッズ「育毛サプリメント」

薄毛対策にサプリメントを利用しているという方もおられます。
通常の育毛剤と違って育毛サプリは、体質を改善することで体の中から育毛をするというコンセプトです。

薄毛の原因とされる男性ホルモンに含まれる物質の働きを抑制する成分に、ノコギリヤシ、オウゴンエキスなどがあります。また、亜鉛、イソフラボン、コラーゲンペプチド、ケラチンなどは髪の発育や育毛を促す栄養素です。

これらの栄養素は食事から充分摂取することは困難だといわれています。サプリメントなら手軽に摂取することができますから利用してみたいですね。

ただし、育毛サプリの中には体に合わない成分が含まれていることもあるので、成分表をよく確認して自分に合った育毛サプリを選ぶことが重要です。

また、サプリメントは即効性はありません、効果にも個人差があります。長く続けることが必要ですから、すでに薄毛がかなり進行してしまっている方はクリニックなどでの治療を考えた方がいいかもしれません。

●薄毛の悩み

日本人男性の4人に1人の割合で、薄毛の症状が現れていると言われています。
薄毛対策のためのシャンプーや、薄毛をカバーする髪型、専門の医療機関や皮膚科などが増えてきていますが、薄毛やハゲの男性が減っているイメージはありませんね。

逆にカラーリングや脱色、パーマを繰り返すことで髪を痛めたり、毛穴に皮脂や老廃物が溜まってしまう悪い環境を作っている場合もあります。その結果生えてくる毛髪が細くて柔らかくなってしまい、成長する前に抜けてしまうという悪循環に陥り、薄毛やハゲになります。

年齢からくるものならまだしも、まだ20代、30代なのに頭頂部や額の生え際が薄くなってきたらちょっとショックですよね。

薄毛は睡眠不足や食生活の変化なども大きく影響していると言われていますから、将来薄毛で悩まない為にも、自分の日常生活をじっくり見直してみる必要があります。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>